夜行バスを安く活用するには?

格安バス会社を使う!キャンペーンを見逃さない!

旅行会社などでは格安で乗れるバス会社を運営しているケースが多くあります。通常の夜行バスよりも格安で販売されていますし、色々な車輛があって各車輛によって値段も違ったりしますので、インターネットなどから確認してみてください。 また、各社で格安で乗れるキャンペーンを展開していることがあります。たとえばワンコインシートや受験生応援キャンペーンなど、時期によってさまざまなキャンペーンがありますから、夜行バスを使う日にちが決まっているならホームページをこまめにチェックしておいてください。期間や路線、年齢などが限定されているケースが多いですが、キャンペーン期間中に夜行バスに乗るというなら使わない手はありません。

早割、学割、各種割引を使おう!

各高速バス会社では、割引を展開しています。まず、早割といって早めに予約すると割引されるケースです。路線によっては適用されない場合や、座席数には限りがありますのですでに日にちが確定しているのなら、早めに予約しましょう。ほとんどのバス会社は利用の一か月前から予約できます。早く予約すれば早く予約しただけ割引率も高くなりますよ。学割は乗車する際に学生証の提示を求められますので、忘れずに携帯してくださいね。障がい者割引きも同じく障がい者手帳の提示を求められます。学割と障がい者割は、学生証などを忘れると正規の値段になってしまうので注意が必要です。また、高速バス会社によっては間際割というような、余った座席を格安で販売していることもあるので、急な予定で使う時にも調べてみるといいでしょう。